ガラス展にむけて

2015/03/26 18:26
先週二日ほど、鴬が練習する声を聞きましたが、その後の寒さで練習中止していたようでした。

今朝、いきなり上手な鳴き声を披露してくれて、山にも春が来たのを感じました。

5月の栃木県益子町つかもと作家館での個展DMができあがりました。



2015年5月16日(土)~5月31日(日)
木曜日21・28日は休廊
Open 9:00~17:00
栃木県芳賀郡益子町益子4264
tel.0285-72-6634

初夏の・・とタイトルにいれましたが、モチーフが初夏ではなくて、
初夏にご覧いただく四季 のガラスです。

いつものように私の身近な花や空想世界をガラスにこめました。

冬の個展に続いてDMをランプにしました。今回も言葉と絵との組み合わせを何点かで試したくて・・

このランプには、ユゴーの わが詩に翼ありせば の一文を刻んでいます。


新しい試みには、白い背景に白く彫るという、ますます手に持って飲み物をいれないと見えない?ものも三点は並べたいと考えています。



この黒牡丹も・・しっかり一枚ずつ浮き彫りにしましたが、お手にしていただかないと見えない・・もっとわかりやすく彫るべきかしら?と迷いますが、個展では何点かずつ新しい試みをしてみたいです。

いつものように
少し控えめで日常にあって美しい ものがつくれますように・・

下はイングリッシュローズを2輪にクレマチスを添えて・・



彫りあがったらイングリッシュローズが2輪頬を寄せているような気がして双美人と名前をつけてあげたくなりました。



桜のグラスも・・

写生から彫った作品の他、最近の私の暮らしからの空想世界も・・

TVの太極拳をし始めて2ヶ月
村の林の中で、太極拳ごっこをしているチビさんたちもガラスに現れてきました。

お庭でお花を植えている妖精さんも・・



益子の陶器市が終わり、歩きやすくなる5月半ばからは、初夏の緑滴る田舎の景色が楽しめます。

どうぞおでかけください。
よろしくお願いいたします。




写真は無断使用禁止です
スポンサーサイト
 Home