できることを できることだけ できるだけ

2017/07/31 11:41



明日から8月になりますが、今年は梅雨入りも梅雨明けも曖昧なまま、蒸し暑い毎日です。

今年は朝顔の盃を3色で作っています



今、介護や親族のお世話も始まり、彫りの制作は早朝からの三時間半と夜の四時間だけになりました。
昼間は寝ているかたわらで、絵筆を走らせています。

制作時間が短くなったぶん、更に気持ちを凝縮して一つ一つの作品にこめたいと、より強く思うようになりました。

冬のガラス展は、そんな気持ちから
百花 をタイトルにして、
2年かけて百の草花を彫ることにしました



人には人生のその時代にしかできない仕事が与えられると聞きます

小さい頃あまり家族でいられなかったぶんが、今、仕事として与えられたと思って・・
いくら心を尽くしても、通じない時も少なくないのですが、めげずに できることを頑張っていきたいです

そんな毎日に、制作が心を支えてくれていることを改めて強く感じています

まだまだ勉強したい、、
こつこつ作っていきます



今年は本当に酷暑で、友人知人が体調を崩したり頭痛に悩んでいます

どうぞご自愛くださいませ

スポンサーサイト
 Home