fc2ブログ

星明り~bonheur 展終了いたしました

2014/12/14 19:42
10日にギャラリーニイクでの個展も無事に終了することができました。

たくさんの方にご覧いただき、また 応援の言葉、告知のお手伝いをいただきまして、本当にありがとうございました。



今回もいらしてくださる皆さんが笑顔で、会場内で知らない方同士も和やかにお話なさっていらして、一緒に丁寧にご覧いただいている様子を拝見し、
私も穏やかな気持ちで会期をすごさせていただき、厚くお礼申し上げます。

たてこんでいて、きちんとご挨拶できなかった説きも多々ありました。失礼しました。




今年は灯りをテーマにいつもよりランプを多く作りました。



大人気だったカエル君。もう決まりましたか!と何人ものかたにおっしゃっていただけたので、また益子でも絵はかわりますが、ご覧いただけますよう作りたいです。



エレガントなランプや、ティライトをいれても良い形のポプリポットやグラス類も、みんな大切にしてくださる方々に迎えられて、おうちでのお写真も拝見させていただいて、なんというか嬉しく、少し寂しく、、可愛がってもらってね!という気持ちです。



今回は絵とバランスをとりながら、言葉
をいれることや、



長年考えてきたメゾチントを少しでもご覧いただけるように頑張りました。



来年も
大好きな野の花たちをこれからも丁寧に作りたいですし、



おうちで飾ってくださるお写真を拝見して、妖精の村の景色や村の住人(人間と妖精)をきちんと地図をつくるように連作で彫ろうかとヒントをいただいて、とりかかりたいです。



それから昨年からの課題である菊を、なんとか納得できる形にしあげたいです。

おかげさまでニイクさんからは、来年12月11日からとの言葉をいただきましたので、またクリスマスの華やかな表参道でお目にかかれますように。



5月には益子つかもと作家館で、たくさんご覧いただけるように準備いたします。少し不便な場所ですが、那須などへのご旅行がてらお越しください。



ただ今は目白の貝の小鳥さんで、小鳥をテーマにした平面の作家さんたちとの企画展に数点加えていただいております。




皆さんとの交流がたくさんヒントになりますし、励ましもいただいて、心から感謝いたします。

これからも丁寧に誠実に制作してまいりますので、よろしくお願いいたします。


*留守番のぶんたも心配いただき、ありがとうございました。
赤城に戻りましたら、いつも通り遊びだしました。ちびちゃんなりに緊張していたのですね。

また二人での制作の暮らしが始まりました。
皆さんも寒さに気をつけて年末をお過ごしください。



関連記事
スポンサーサイト






Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home