fc2ブログ

雪の赤城で

2016/01/27 14:09

(片口に薔薇のグレース)

赤城は17日夜から雪になりました。宅急便さんも歩いて来てくれるほどです。
今朝から暖かになりましたから、少しでも溶けるのを待っています。


(そんな中、グラハム・トーマスが蕾を!)

ぶんちゃんもだんだん慣れて、そろりと雪の上を歩いています。



私は変わらず、籠って2月の2日間の展示に備えています。

今回は2日間の展示ですので、テーマにまつわる新作のランプを2台に、
新しい絵は物語のグラスを作っています。



このランプは
オンブラマイフ ~木陰で~

プラタナスの緑陰を愛しむ歌を思いながら、爽やかな緑の風のイメージを彫りました。

器は、若草物語をモチーフにしたものや眼鏡男子の猫さんなどが新しい絵です。


(木登りをして、林檎を食べながら本を読むジョー)



作品数はふだんより少ないのですが、
今回はいつものギャラリーとは違うサロンでの展示ですので、

珈琲をお手に好きな児童書のお話などをうかがい、これからのヒントを!と思っています。

ふだんから、盛り付けるお料理や好きな本や花をうかがうと、自分一人では思い付けないヒントをたくさん得られてありがたいのです。

それを七月の大きめの会場での個展に生かしたくて・・
土日で逆におうちを出にくい方もいらっしゃるとは思いますが、
ぜひお越しください。



上のラベルは、月と六ペンスさんがバレンタインのこの展示のイメージでブレンドした珈琲に私の絵から作ったものです。

サロン内の珈琲は無料で御店主と助っ人?さんがサーブくださいますが、

このエンジェルラベルの珈琲は限定販売で、 会場で販売開始、展示後は2月中オンラインで受注するとのこと。
数に限りがあるようですので、詳しくは月六さんにお尋ねください。



今回は平面も10点ほど並べます



どうぞ、会場でご感想をくださいませ。
生かして、じっくり今年も制作してまいります。


草花と天使と NOE Mielotar

2月13日 11時~19時
14日 11時~17時
/18時10分~坂下忠弘氏ミニコンサート

フランス文化サロン レスパス・ド・レゾナンス
港区白金台5*2*5 トランドウ001
電話 090*6108*1203


関連記事
スポンサーサイト



 Home