FC2ブログ

Pure~わたしのお庭~ 神戸Gallery ARCA & atelier seed

2018/08/22 16:40
20180821195921908.jpg


8月4日から始まった神戸Gallery ARCA & atelier seedでの個展も終盤にはいりました

初日から地元兵庫、大阪からだけでなく広島や滋賀、山口、名古屋、和歌山、三重など各県からお越しいただきありがとうございます

17日からは通販も始まり関東 東北のお客様にも詳しくご覧いただき、ありがたく思っております

20180821200545f75.jpg

   (写真はお客様から)

初めて作った焼酎やビールを楽しめる大きなタンブラーも、おうちでま使っていただいている様子を拝見できました

20180821200802258.jpg

   (写真はお客様から)

定番の枇杷も今年は実が大きくたくさん実りました窓辺の光にかざして楽しんでいただいるお写真も嬉しく拝見しました

どんなものを どんなふうに使っていただくのかを知るのは、大きな勉強です

2018082120123953d.jpg

    (写真はお客様から)

妖精さんがいる紫陽花の器に濃い色の飲み物がはいると落ち着いて見えたり、

琥珀と緑の薄のグラスでカップのゼリーを召し上がっていたり、、
なるほど!と思います

器は使うもの
その人やその空間で悪目立ちせず、優しくなじんで、手にしたらクルクル回しながら楽しんでいただきたいし、

花瓶なら眺めても美しいけれど、草花を生けたらわたしの作品は脇役になるように、、と思います


20180821202043b75.jpg


今回は一昨年からお話をいただき、今年一月に下見をさせていただきました
神戸元町のビルの2階にある、まるで隠れ家のような可愛い空間に何が似合うかしらと考えて、全体が愛らしく小さな器をメインにしよう、

絵は私が最近自分を慰めたり励ましたりしているように自分に声をかけている内容の一連を、、と決めました

20180821202522580.jpg


絵を囲んでお話をなさる皆さんから、
実にたくさんの方々が介護やご家族とのお別れに心を砕いて、
ご自分を励ましたり、何かしらの楽しみを大切に暮らしや心のバランスをとっていらっしゃるのだということを実感し、そのことに励まされました

Pureは10月の目白の貝の小鳥での絵の展示に続きます

優しく柔らかな子供や天使のまなざしや静かなたたずまいは、
実は大人になって、社会で悩んでいたり、
家事や仕事でゴツゴツした大きな手、働いたり、子供を育てたり、親を守るようになり、、
いつのまにかたくましくガッシリした私たちの中にあって、励まし慰めてくれるという思いを核にして表現したいと思っています

20180821203638902.jpg


神戸での個展は28日まで続きます
週末お越しのさいは、台風が関西に近づく予想ですので、どうぞお気をつけてくださいませ

初日から今日まで本当にありがとうございました
どうぞ最後までよろしくお願いいたします

**作品の写真は (写真はお客様から)と記したもの以外はGallery ARCAさんの撮影です
関連記事
スポンサーサイト



 Home