FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破損した愛着ある器のこと

2018/07/13 19:10
20151231183512188.jpg


西日本の大雨の被害が日毎に大きくなっていき、なんともおかけする言葉が見つかりませんが、
心からお見舞い申し上げます
昨日からひどい暑さですし、被災地の皆さん ボランティアで入る皆さん、どうぞ熱中症にも気をつけてください


東日本の震災の時は私はまだ都内にいましたが、通りをはさんだお店のショーウィンドウは粉々になり、夜になると勤め先の区内から帰る友人の休憩所のようになりました

都内にいた当時も今もですが、震災で親から譲り受けたり旅先で求めて愛着がある器をすっかりなくしたから、しばらくはガラスや陶磁器を買う気がしないとおっしゃる方とたくさん会いました

本当にそんな気持ちにもなります…


ふだんから破損した器の手当ては尋ねられることなので、今、被災地では後片付けにそれどころではないと思うのですが、

私たちのふだんの暮らしでも愛着があり壊れても捨てるにはあまりに惜しいガラス器や陶磁器は(
割れかたにもよりますが)金継ぎをしたり(専門家に依頼したり、初心者もできる金継ぎセットを購入して)再生させたり、
小片になってしまっても、絵柄が生きていたらステンドグラスの手法で破片をアクセサリーにもできます

すぐにそんな手当てをするのは、無事に過ごしていても仕事や介護で忙しい毎日だったり療養に努めていたり、
まして被災してお住まいもままならない時は無理だと思うのですが、
何かのおりにはそんな方法もあると、お気持ちにとめてくださいませ

こんなおりに悠長な話だとは思ったのですが、、

猛暑が続くそうです
お大事にお過ごしください

1408365286385.jpg

夏の器を京都と銀座へ納めました

2018/05/18 16:37
前回京都茶わん坂の東哉(トーサイ)さんに納めた器が、地元京都、北九州、岡山県、滋賀県、大阪、名古屋、都内から旅やお仕事の途中お立ち寄りいただいたり、お電話でお問い合わせいただいたおかげで完売しました

ありがとうございました

私がファンで求めていた京焼の歴史あるお店に置いていただけるだけでうれしかったのに、
東哉さんにあるおかげで京都から西にお住まいの皆さんにもお手にしてご覧いただきやすくなったようでありがく思いました

これから本格的夏になりますので、改めて六点納めました


涼しい紫陽花の冷酒グラス
涼しい紫陽花の冷酒グラス
(梅酒や日用のワインも)


羊歯と紫蘭の開盃
羊歯と紫蘭の開盃


野葡萄とテイカカズラ
野葡萄とテイカカズラ

筒型ぐいのみは、香り高いお酒だけでなく冷茶もおいしくめしあがれます


菖蒲・鷺草・萩と露芝
良い知らせという花言葉のある菖蒲や 涼しげな鷺草
野分のころを思って萩と露芝


先ほど東哉さんのご当主からお電話があって、
お客様にはご遠慮なくお電話やメールでお問い合わせくださいとのことでした
今日(金曜日)はまだどれも京都にございます

京都東哉
電話 075-561-4120
住所 京都市東山区五条橋東6-539-26
http://www.to-sai.com
 (銀座のお電話は上のHPにございます)

これからどれかが銀座にいくようですが、私にもわからなくて不親切なご案内になってしまいすみません💦


個展もお店置きの作品も、どれも一点ずつ絵から起こして彫り磨いてしあげるたった一つの作品です

未熟ではありますが、どれも今の私の一番を現すよう制作しました

どうぞご覧くださいませ

初夏の軽井沢で

2018/05/01 17:44
恒例の軽井沢恵みシャレーでのスケッチ講座も和やかに終了しました

参加くださった皆さんありがとうございました


初めの方は、皆さん どこから描いたらよいかわからないと毎年おっしゃるので、今年はシャレーの中の平面的なお花や青もみじを題材に、色鉛筆で彩色してみました

20180501170836db5.jpg


ボタニカルアートでないし、全く初めてなら、まず素敵だなと感じたものだけを描いたり、
描きやすい形に整えていいのですよ~と一言お話をして始めました

20180501173150896.jpg


花の形の取り方もちょっとしたコツで✨
上の写真のかたも初めてのスケッチ
お好きなイングリッシュガーデンを巡ったときにスケッチしたり、教会のご高齢者の会でのボランティアに役立てていただけたらと思います

201805011658297e4.jpg


線でなく色の面で葉脈を現してみることにも挑戦してもらいました

201805011958093e4.jpg


昨年も参加くださり町主宰の絵の教室に通っていらっしゃる方は、ふだん描かれるアクリル画の下絵になるよう、背景の影にも気を配って描かれていました

回りに聖書のことばなどを入れる工夫をしたり

20180501165625b69.jpg


同じ花なのに、のびのびと力強い絵になったり、繊細さな絵になったりとさまざまです

青もみじもよく見るといろいろな緑や茶やくすんだ赤みがあるのにも気がついたり、、

絵は見ることだから、絵を描くと今まで見ていたものに新しい美しさを見つけます

絵を描くことは体も使うし、無理なく続けて楽しんでいただきたいと思います

20180501200643118.jpg


また来年*

初夏の盃を京都へ*

2018/04/10 11:11
連休にむかい、京都茶わん坂にある東哉(トーサイ)さんに作品をお納めしました。

お近くの方や京都にご旅行のおりには立ち寄りくださり、東哉さんの京都らしい華やかさと粋が同居した京焼きの器と共に、拙作もぜひお手にとってご覧くださいませ。

菖蒲と紫蘭
【菖蒲と紫蘭】


ざくろ
【ざくろ】


桜
【桜】


藤
【藤】


風蘭
【風蘭】


林檎の花
【林檎の花】


風蘭と紫蘭
【風蘭と紫蘭】


オダマキ
【オダマキ】


羊歯
【羊歯】


蛍袋
【蛍袋】


遠方の方でお気に召した作品がございましたら、お手数おかけしますが、東哉さんにお電話などでお問い合わせください。

  電話 075-561-4120
住所 京都市東山区五条橋東6-539-26
http://www.to-sai.com


連休前には、栃木県益子町つかもと作家館に紫陽花を中心に旧作と新作でいろいろな形のグラスを、
足利市にある山葡萄の篭で有名な かごや には盃を並べていただきます
どうぞこちらもよろしくお願いいたします

恵みシャレー軽井沢『超初心者のためのスケッチ講座』

2018/03/16 17:20
megumiChalet_2018.jpg

軽井沢恵みシャレーでのスケッチ講座
  4月29日19時
    30日10時半/13時 *1回約2時間

  参加費2000円/1回

  用具は恵みシャレーでご用意しておりますが、ご持参いただいてもけっこうです


  ★初心者の方々のための講座です
  ★1レッスンでもご参加いただけます

恵みシャレーの草花を描いたり、ペットのお写真をお持ちくださればそれもお描きいただけます

描いてみたいと思いながら、どこから描いてよいかわからない…となかなか筆をとれなかった方、また着席で室内で描きますので体力のない方にも安心して参加いただけると思います

どうぞお気軽に恵みシャレーまでお問い合わせくださいませ
★セミナーハウスなのでホテルとは違い簡素なお部屋ですが、WSにご参加の方はクリスチャンでなくても宿泊できます ご利用ください(1泊2食付7700円)
 

   軽井沢恵みシャレー
  長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1374 - 5
電話番号 0267- 42- 2302

megumiChalet_Pamph2018.jpg

春も近くになりました**二つのお知らせ**

2018/03/02 10:00


春の嵐のような雨でした

4月にお納めする作品や夏の展示の準備も始まりました

春の足取りは速いもの…

上の作品は、四月のゴールデンウィークに京都茶わん坂にある東哉さんに、初夏から夏に似合うお酒やお茶を召し上がれる小さな杯をお納めするために まず仕上げたひとつです

東哉(トーサイ) 東山区五条橋六丁目539-26茶わん坂

小津監督も銀座支店は待ち合わせ場所に使われたというお店で、映画の中にも登場する湯呑みは今も…
以前から好きで一度京都のお店にいきたくて1月に
うかがいましたら、京都の伝統的なはんなりとした優しさとキリリとした粋な江戸趣味が合致した器たちが並んでいました

京都の東哉さんに似合う季節の器をこれからしっかりしあげていきます

ゴールデンウィークにはお店に並べるそうなので、どうぞよろしくお願いいたします



4月29日、30日は恒例の軽井沢恵みシャレー主催の初心者のためのスケッチ講座も予定されています
1レッスンずつお申し込みいただけます

また参加者の皆さんはご希望でしたら宿泊もできますので春の軽井沢をお楽しみになりながら雲場池そばの歴史あるクリスチャンセミナーハウスの雰囲気を味わってくださいませ

旅館やホテルのようではありません
セミナーハウスなので古いお部屋でテレビやラジオもございませんが、旧軽の静かな夜の深い眠りや読書をお楽しみください

詳しくは軽井沢恵みシャレーにメールやお電話でお問い合わせください

また都内目白の貝の小鳥さん、いのちのことば社関連のお店、群馬県みどり市富弘美術館にご案内もございますのでお手に取ってください




今回はお知らせばかりのブログになりましたが、
私もぶんたも介護生活しながら、夜は制作という暮らしになり一年
すっかり慣れて元気です

でも、やはり山の工房にもどりたくなります
今は雪もとけたでしょう

皆様もどうぞお元気に、明るい春を迎えられますように

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。